タイトル 風俗営業法の一部改正を求めます
主催者 Mask Foundation
署名内容 私は、風俗営業法に関して 以下の項目の削除を求めます。

映像送信型性風俗特殊営業に関して警察への届け出制の義務づけ
プロバイダーに対する管理責任が問われる点

<理由>
★警察への届け出制にすることにより、事実上の検閲が行われることになり
憲法の表現の自由を著しく侵害する。
★ビデ倫のような警察官僚の天下り先を増設することになる
★インターネットは、日本の国家のものではない。
ネットの問題を決めるには、  
利用者の意見の聴取や各国の動向調査及び協調が必要であるが
風俗営業法改正にあたっては、何もされなかった点。

戻る 他の署名活動を全部表示