進行性核上性麻痺の進行について 進行性核上性麻痺掲示板 ☆ 神経難病・神経変性疾患フォーラム
神経変性疾患

進行性核上性麻痺の進行について

掲示板
進行性核上性麻痺

掲示板リスト 最新順 最新20件  この掲示板の管理人:Kアマネ 掲示板管理

進行性核上性麻痺の進行について

Kアマネ
(2008/08/18 11:32)No. 1396

 どなたか、教えてください。
私は都内某事業所でケアマネージャーをしている者です。この6月より進行性核上性麻痺の男性の方を担当することになったのですが、その当時は転倒を繰り返しつつも歩行はなんとか可能で、十分な量ではなかったようですが、食事は経口摂取をしていました。ご本人は「介護」というものに拒否的で、ご自身では十分な歯磨きも出来ないようでしたが、奥様の口腔ケアの申し出も拒否されていて、日常生活動作は自分で行うというスタンスでいらっしゃいました。7月の連休前に発熱され、休みのために医療的処置ができないまま高熱が続き、連休明けに入院したのですが、看護計画書に「飲み込みと手足のリハビリをします」と書かれてあったので安心していたところ、8月始めの段階でどうも期待したようなリハビリはされていないようだということがわかり、先週、主治医が「もうこれ以上進行しないところまで来たので、車椅子移乗も困難。寝たきりの介護の準備をするように」と仰ったというのです。一ヶ月前になんとか歩行していた方が、こんなにも早く寝たきりになるほど進行することがあるのでしょうか。入院以前の状況を確認せずに、リハビリを怠ったせいではないのかとの疑念を禁じえません。また、単なるリハビリの不足だった場合、リハビリの充足によっていくらかでも改善する可能性はあるのでしょうか。ご存知のかた、そのような経験をお持ちのかた、教えてください。よろしくお願いします。

進行性核上性麻痺の進行について Re:1396
母を亡くした者(2008/08/19 10:51)No. 1401 削除

この病気の事は良く知りませんし、参考になるかわかりませんが、
母は昨12月に冥土へ行きましたが、
昨日まで、まあ、散歩に出かけられるほど自分で何でもできていたのに、
翌朝、全く自力で布団から起き上がれなくなってしまい、
病院へ搬送され、結局そのまま寝たきりで1か月後に最後の3日は昏睡のまま静かに息を引き取りました。
昨日まで元気だったのが、突然動けなるとは今でも信じられませんが、
担当の患者さんが本当に病気で寝たきりになったのか、
病院の怠慢によりなったのか、私も知りたいところです。
私も一時都営住宅のお年寄りを訪ねて回る仕事をした経験がありますが、
中にはわがままで手をつけられない人もいて、医者の言う事も聞かず、症状を悪化させていた例もありました。
ケアマネさんとも連携を取って仕事をしてましたが、大変でしょうが、真実を追求していただけたらと思います。
素人が余計な口を挟みすみません。

Re:進行性核上性麻痺の進行について Re:1401
Kアマネ(2008/08/22 14:20)No. 1404 削除

「母を亡くした者」さん、投稿ありがとうございます。
お母様はご年齢はおいくつぐらいでしたでしょうか。昨日まで元気だったのに歩けなくなることは、高齢者にはしばしば起こります。特に疾患の影響でないならば、水分、栄養不足が原因の場合もかなりあります。高齢の場合、急に歩けなくなると、原因がわかっていない場合はただ寝かせて見守るばかりになり、臥床していることによって筋力のほかもろもろの機能が低下して本物の寝たきりとなり、意欲低下から脳機能も低下し、いわゆる老衰といったことになることも少なくないと思います。病院に連れて行っても、「病気」という観点からしか検査をしないことも多いので、わからないことが多いと思います。
 私が投稿した対象の方は60代なので、もしも廃用によるものなら改善できないものかと思っているのですが・・・本当に進行したのか、どなたか教えてください。




掲示板リスト 掲示板作成 掲示板カテゴリー


[神経難病・神経変性疾患トップページ]